日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.11.12

11.15~16ビル・ファーレル国際大会(米国)出場の社会人選抜チームが出発


 11月15日(金)~16日(土)に米国・ニューヨークで行われる「ビル・ファーレル国際大会」に出場する社会人選抜チームが11月11日、羽田空港発の日本航空で出発した。この大会への参加は3年ぶり。

 米国レスリング協会のウェブサイトによると、男子フリースタイル97kg級にリオデジャネイロ・オリンピック王者のカイル・スナイダー(米国)がエントリーするなど、かなりハイレベルの大会となりそう。

 他に、2006年世界選手権の男子グレコローマン60kg級で優勝、笹本睦・現全日本コーチのライバルだった現在43歳のジョー・ウォーレンが67kg級に復帰参戦するという。同選手は2012年ロンドン・オリンピック出場を逃したあと総合格闘技入りし、「ベラトール」の王者に君臨するなど活躍。日本で山本KID徳郁選手(故人)とも闘っている。

 大会スケジュール、日本選手団は下記の通り。参加予定だった女子50kg級の五十嵐未帆(明光ネットワークジャパン)は、負傷のため参加を取りやめた。


大会スケジュール

11月15日(金) 男子グレコローマン・女子全階級/1回戦~決勝
  16日(土) 男子フリースタイル/1回戦~決勝


日本選手団

【団長】髙村行雄(隠岐の島町教育文化財団)、【副団長】織部邦隆(全日本社会人連盟理事)

【監督】土方政和(警視庁)、【コーチ】米満達弘(自衛隊)、清水博之(自衛隊)

【帯同審判】渡部悠香(大阪キリスト教短期大教)

【男子フリースタイル】
▼61kg級 有延大輝(築上クラブ)
▼65kg級 嶋江翔也(佐賀県協会)
▼74kg級 乙黒圭祐(自衛隊)
▼86kg級 村山貴裕(自衛隊)

【男子グレコローマン】
▼60kg級 大山允長(日本空港ビルデング)
▼67kg級 清水早伸(自衛隊)
▼87kg級 向井識起(自衛隊)
▼97kg級 岡 太一(自衛隊)

【女子】
▼55kg級 矢後佑華(警視庁)
▼62kg級 坂野結衣(警視庁)
▼76kg級 阿部梨乃(自衛隊)








サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に