日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

2019年世界選手権代表/稲垣柚香の国際大会成績

 《2019年》

 【8月:世界ジュニア選手権=エストニア(62kg級)】=優勝(17選手出場
決 勝 ○[8-2]Wu, Yaru(中国)
準決勝 ○[フォール、3:56=7-4]Ringaci, Irina(モルドバ)
3回戦 ○[10-6]Godinez Gonzalez, Ana Paula(カナダ)
2回戦 ○[Tフォール、2:35=13-2]Alieva, Zhala(アゼルバイジャン)
1回戦  BYE

 【4月:アジア選手権=中国(59kg級)】=優勝(8選手出場)
決 勝 ○[Tフォール、5:42=10-0]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)
準決勝 ○[Tフォール、3:38=10-0]Zhang, Qi(中国)
1回戦 ○[フォール、3:28=8-0]Choi, Yeonwoo(韓国)

 【1月:ヤリギン国際大会=ロシア(59kg級)】=優勝(7選手出場)
決   勝 ○[4-3]Lipatova, Svetlana(ロシア)
準 決 勝 ○[3-1]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)
予選リーグ3回戦 ○[フォール、10-0]Sadraddinova, Zelfira(ロシア)
予選リーグ2回戦 ○[Tフォール、10-0]Sangadieva, Alena(ロシア)
予選リーグ1回戦 ○[Tフォール、10-0]Purevsuren, Ulziisaikhan(モンゴル)

--------------------------

 《2018年》

 【2月:クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット57kg級)】=優勝(14選手出場)
決   勝 ○[Tフォール、1:48=10-0]石井亜海(群馬・おおたスポーツアカデミー) 
予選5回戦 ○[Tフォール、0:27=10-0]Nova Bergman(スウェーデン)
予選4回戦  BYE
予選3回戦 ○[Tフォール、1:37=10-0]Sylwia Martyka(ポーランド)
予選2回戦 ○[Tフォール、1:51=10-0]Anna Szél(ハンガリー)
予選1回戦 ○[Tフォール、0:59=10-0]Nonnie Justice(米国)

--------------------------

 《2017年》

 【9月:世界カデット選手権=ギリシャ(52kg級)】=優勝(22選手出場)
決 勝 ○[3-0]Ana, Andreea Beatrice(ルーマニア)
準決勝 ○[3-2]Sidelnikova, Anastasia(ロシア)
3回戦 ○[Tフォール、3:22=12-2]Boldsaikhan, Khonogorzul(モンゴル)
2回戦 ○[フォール、2:52=13-2]Tomczyk, Amanda(ポーランド)
1回戦  BYE

 【2月:クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット49kg級)】=優勝(5選手出場)
リーグ5回戦  BYE
リーグ4回戦 ○[フォール、0:25=6-0]Alejandra Britez(アルゼンチン)
リーグ3回戦 ○[Tフォール,1:00=10-0]Zoe Gress(米国)
リーグ2回戦 ○[Tフォール、1:22=10-0]Patricia Sosa(アルゼンチン)
リーグ1回戦 ○[フォール、3:13=6-0]Jonna Malmgren(スウェーデン)

--------------------------

 《2016年》

 【6月:アジア・カデット選手権=台湾(49kg級)】=優勝(11選手出場)
決 勝 ○[Tフォール、2:38=10-0]Taenghankrang Apinya(タイ)
準決勝 ○[6-2]田村生吹(日本)
2回戦 ○[Tフォール、10-0]Aktenge Keunimjaeva(ウズベキスタン) 
1回戦 ○[Tフォール、14-4]Niyazbek Uldana(カザフスタン)


サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に