日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.04.16

イランが4階級で優勝、リュ・ハンス(韓国)は階級を上げて3連覇…2021年アジア選手権・男子グレコローマン

 

激戦の合間に、こんな友好シーンも=提供・UWW

 【アルマトイ(カザフスタン)】2021年アジア選手権の男子グレコローマンが4つk13~14日、カザフスタン・アルマトイで16ヶ国97選手が出場して行われ、イランが130kg級で2019年U23世界選手権優勝のアリアクバー・ホセイン・ユソフィアフマドチャリが勝つなど4階級で優勝。カザフスタンと日本が2階級ずつ制した。

 72kg級は、東京オリンピック・アジア予選67kg級で2位となってオリンピック出場を決めたリュ・ハンス(柳漢壽=韓国)が優勝。アジア選手権は2019・20年の67kg級を含めて3年連続4度目の優勝(アジア大会を加えると6度目)を達成した。

 各階級のファイナル成績は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】=10選手出場

 ▼決勝
塩谷優(日本)○[Tフォール、5:28=17-7]●Bakhromov, Ilkhom(ウズベキスタン)

 ▼3位決定戦
Abdullaev, Nurmakhammet(キルギス)○[11-5]●Sandeep, Sandeep(インド)
Dad Marz, Poya Soulat(イラン)○[Tフォール、1:19=9-0]●Azizov, Aslamdzhon(タジキスタン)

--------------------------------------------

 【60kg級】=10選手出場

 ▼決勝
Sultangali, Aidos(カザフスタン)○[8-4]●Mohsen Nejad, Mehdi Seifollah(イラン)

 ▼3位決定戦
Seunghak KIM(韓国)○[Tフォール、0:56=9-0]●Albeedhan, Karrar Abbas Mukasr(イラク)
鈴木絢大(日本)○[Tフォール、2:18=8-0]●Allayarov, Merdan(トルクメニスタン)

--------------------------------------------

 【63kg級】=12選手出場

 ▼決勝
Assetuly, Sultan(カザフスタン)○[フォール、3:55=8-3]●Dalkhani, Meysam Karamali(イラン)

 ▼3位決定戦
Huang, Jui Chi(台湾)○[7-5]●Fwaz, Muhamad(シリア)
Chung, Han-Jae(韓国)○[3-0]●Amatov, Urmatbek(キルギス)

--------------------------------------------

 【67kg級】=10選手出場

 ▼決勝
下山田培(日本)○[フォール、5:22=12-7]●Kebispayev, Almat(カザフスタン)

 ▼3位決定戦
Assadi Kolmati, Hossein Nasrollah(イラン)○[Tフォール、0:26=9-0]●Ashu, Ashu(インド)
Ismailov, Amantur(キルギス)○[フォール、4:51=15-7]●Rakhmatov, Mirzobek(ウズベキスタン)

--------------------------------------------

 【72kg級】=9選手出場

 ▼決勝
Ryu, Han-Soo(韓国)○[6-5]●Tsarev, Ruslan(キルギス)

 ▼3位決定戦
堀江耐志(日本)○[Tフォール、3:16=9-0]●Uroqov, Muslihiddin(タジキスタン)
Kaviyaninejad, Amin Yavar(イラン)○[2-1]●Bakhshiloev, Makhmud(ウズベキスタン)

--------------------------------------------

 【77kg級】=12選手出場

 ▼決勝
Poshtam, Peyman Sultanmurad(イラン)○[不戦勝]●Reza Zade, Daler(タジキスタン)

 ▼3位決定戦
Zhadrayev, Demeu(カザフスタン)○[Tフォール、4:33=9-0]●Mamedov, Muhammetberdi(トルクメニスタン)
Tugolbaev, Kairatbek(キルギス)○[5-0]●Singh, Gurpreet(インド)

--------------------------------------------

 【82kg級】=7選手出場

 ▼決勝
Berdimuratov, Jalgasbay(ウズベキスタン)○[フォール、1:46=2-1]●Asykeev, Kalidin(キルギス)

 ▼3位決定戦
向井識起(日本)○[3-1]●Polivadov, Evgeni(カザフスタン)

--------------------------------------------

 【87kg級】=10選手出場

 ▼決勝
Alizadeh, Naser(イラン)○[3-1]●Azisbekov, Atabek(キルギス)

 ▼3位決定戦
Assakalov, Rustam(ウズベキスタン)○[2-2]●Tursynov, Nursultan(カザフスタン)
Lee, Seunghwan(韓国)○[6-1]●Okhonov, Tohirjon(タジキスタン)

--------------------------------------------

 【97kg級】=9選手出場

 ▼決勝
Balihamued´deh, Mehdi Mohammad(イラン)○[9-5]●Kim, Seungjun(韓国)

 ▼3位決定戦
Iskakov, Yerulan(カザフスタン)○[不戦勝]●Al Kaabi, Ali Majeed Hameed(イラク)
Makhmudov, Beksultan Mukhamedovich(キルギス)○[5-3]●天野雅之(日本)

--------------------------------------------

 【130kg級】=8選手出場

 ▼決勝
Yousofiaahmadchali, Aliakbar Hossein(イラン)○[5-1]●Syzdykov, Alimkhan(カザフスタン)

 ▼3位決定戦
Kim, Minseok(韓国)○[Tフォール、1:49=9-0]●奥村総太(日本)
Ramonov, Murat(キルギス)○[5-1]●Fattoev, Sukhrab(ウズベキスタン)

--------------------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]イラン 194点、[2]カザフスタン 156点、[3]キルギス 153点、[4]日本 133点、[5]韓国 125点、[6]ウズベキスタン 117点、[7]インド 72点、[8]タジキスタン 62点







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に