日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.09.14

ジョーダン・バローズ(世界V5)ジェーデン・コックス(2018・19年世界王者)らが勝ち抜く…米国の世界選手権代表決定戦

 

階級を上げ、10度目の世界大会(オリンピック2度)に挑むジョーダン・バローズ=写真は2019年世界選手権

 米国の世界選手権代表選考会が9月11~12日にリンカーンで行われ、男子フリースタイル79kg級代表に74kg級でオリンピックを含め5度世界一に輝いているジョーダン・バローズ、同92kg級に2018・19年世界選手権優勝のジェーデン・コックスらが代表権を勝ち乗った。

 74kg級で東京オリンピック出場を逃したバローズは、決勝で2020年パンアメリカン選手権86kg級優勝のアレクサンダー・ディエリンガーに2連勝(3戦2勝システム=先に2勝した選手が代表へ)。2度のオリンピックをはさんで世界選手権に8大会連続出場となった。コックスは、計量時間を間違う失態で東京オリンピックの代表選考会に出場できなかった雪辱を目指す。

 同65kg級は、2018年に1年生でNCAA(全米大学)選手権を制したイアンニ・ディアコミハリス関連記事)が、決勝で今年のパンアメリカン選手権優勝のジョイ・マッケナを2勝1敗で破り、代表権を獲得した。

 女子では、53kg級で東京オリンピック5位だったジャッカラ・ウィンチェスターが55kg級での出場を目指したが、決勝で2019年世界選手権57kg級代表のジェンナ・バーカートに1勝2敗で敗れた。

 東京オリンピックのメダリストは、希望すれば予選なしで代表に選ばれることになっており、8階級で代表が確定していた。これで男女30階級の代表が決定。8人の世界王者経験者が出場する。

 各階級の代表選手は下記の通り。


※太字は東京オリンピックのメダリストで、出場が決定済みだった選手

男子フリースタイル

▼57kg級 Gilman, Thomas=2021年東京オリンピック3位
▼61kg級 Fix, Daton=2019年世界選手権57kg級12位
▼65kg級 Diakomihalis, Yianni=2020年パンアメリカン選手権優勝
▼70kg級 Green, James=2019年世界選手権13位
▼74kg級 Dake, Kyle=2021年東京オリンピック3位 
▼79kg級 Burroughs, Jordan=2019年世界選手権74kg級3位
▼86kg級 Taylor, David=2021年東京オリンピック優勝 
▼92kg級 Cox, J’den=2018・19年世界選手権優勝
▼97kg級 Snyder, Kyle=2021年東京オリンピック2位 
▼125kg級 Gwiazdowski, Nicholas=2018年世界選手権3位


女子

▼50kg級 Hildebrandt, Sarah=2021年東京オリンピック3位
▼53kg級 Fearnside, Amy=2021年ポーランド・オープン3位
▼55kg級 Burkert Jenna=2019年パンアメリカン大会57kg級2位
▼57kg級 Maroulis, Helen Louise=2021年東京オリンピック3位
▼59kg級 Nelson, Maya=2021年パンアメリカン選手権優勝
▼62kg級 Miracle, Kayla-Colleen=2021年東京オリンピック12位
▼65kg級 Molinari, Forrest=2019年世界選手権5位
▼68kg級 Stock, Tamyra Mensah=2021年東京オリンピック優勝
▼72kg級 Welker, Kylie=2021年世界ジュニア選手権76kg級優勝
▼76kg級 Gray, Adeline=2021年東京オリンピック2位


男子グレコローマン

▼55kg級 Nowry, Max=2020年パンアメリカン選手権優勝
▼60kg級 Roberts, Dalton=2018年世界選手権31位
▼63kg級 Jones, Samuel=2021年マテオ・ペリコネ国際大会5位
▼67kg級 Omania, Peyton=2019年世界ジュニア選手権3位
▼72kg級 Smith, Patrick=2019年世界選手権23位
▼77kg級 Porter, Jesse=2021年オリンピック最終予選出場
▼82kg級 Provisor, Benjamin=2021年パンアメリカン選手権優勝
▼87kg級 Vera, Alan=2019年ビル・ファーレル国際大会優勝
▼97kg級 Hancock G’Angelo, Tracy=2021年東京オリンピック7位
▼130kg級 Schultz, Cohlton Michael=2019年世界ジュニア選手権2位







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に