日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.02.03

ロシアが男女13階級で優勝、ネット中継は4日間で229万3000アクセス!…1.27~30「ヤリギン国際大会」(ロシア)

 

コロナ禍が収まらない中、ロシアで熱き闘いがスタート=ロシア協会ホームページより

 2022年「ヤリギン国際大会」(男子フリースタイル・女子)は1月27~30日、ロシア・クラスノヤルスクで行われ、男子フリースタイルは地元のロシアが9階級で優勝。97kg級のみ、昨年の東京オリンピックと世界選手権でともに2位のカイル・スナイダー(米国)が勝った。

 女子はロシアが4階級を制したほか、モンゴルと米国が2階級ずつ優勝し、アゼルバイジャン、カザフスタンが各1階級で勝った。57kg級は世界チャンピオンのヘレン・マルーリス(米国)が制した。

 大会には11ヶ国から341選手が参加。ロシア協会によるネット中継は、4日間で229万3000を超えるアクセスがあり、注目の高さが示された。

 男子フリースタイルのロシアは、オリンピック王者3選手(57kg級=ザウール・ウグエフ、74kg級=ザウルベク・シダコフ、97kg級=アブデュラシド・サデュラエフ)は出場を免除されていた。他の階級は、この大会と2月のダン・コロフ-二コラ・ペトロフ国際大会(ブルガリア)、モスクワでの2度の合宿を経て3月末の欧州選手権の代表が決められるという。

 各階級の優勝選手は下記の通り。


 【男子フリースタイル】
▼57kg級 Gamzatov, Ramis(ロシア)=2021年ヤリギン国際大会3位
▼61kg級 Magomedov, Abasgadzhi(ロシア)=2021年世界選手権優勝
▼65kg級 Mamedov, Shamil(ロシア)=2021年世界ジュニア選手権優勝
▼70kg級 Rassadin, Viktor(ロシア)=2021年ヤリギン国際大会2位
▼74kg級 Valiev, Cherman(ロシア)=2021年U23世界選手権優勝
▼79kg級 Valiev, Radik(ロシア)=2021年世界選手権3位
▼86kg級 Kurugliev, Dauren(ロシア)=2020年個人戦ワールドカップ優勝
▼92kg級 Chertkoev, Guram(ロシア)=2021年ヤリギン国際大会優勝
▼97kg級 Snyder, Kyle(米国)=2021年オリンピック2位/2021年世界選手権優勝
▼125kg級 Khizriev, Anzor(ロシア)=2019年欧州大会優勝

 【女子】
▼50kg級 Sokolova, Nadeshda(ロシア)=2021年世界選手権3位
▼53kg級 Bat-Ochir, Bolortuya(モンゴル)=2021年オリンピック3位
▼55kg級 Ologonova, Irina(ロシア)=2018年欧州選手権57kg級2位
▼57kg級 Maroulis, Helen(米国)=2021年オリンピック3位/2021年世界選手権優勝
▼59kg級 Kolesnik, Alyona(アゼルバイジャン)=2021年世界選手権出場
▼62kg級 Sukhee, Tserenchimed(モンゴル)=2019年ヤリギン国際大会57kg級優勝
▼65kg級 Bruntil, Patricia(米国)=2021年U23世界選手権62kg級8位
▼68kg級 Velieva, Khanum(ロシア)=2021年世界選手権2位
▼72kg級 Burakova, Ksenia(ロシア)=2021年ヤリギン国際大会優勝
▼76kg級 Syzdykova, Elmira(カザフスタン)=2021年アジア選手権優勝


決勝戦・動画

【男子フリースタイル】
57kg級 Ramiz GAMZATOV (RUS) df. Akhmed IDRISOV (RUS), 5-2
61kg級 Abasgadzhi MAGOMEDOV (RUS) df.Fedor BALTUEV (RUS), 9-8
65kg級 Shamil MAMEDOV (RUS)  df. Ramazan FERZALIEV (RUS), 8-6
70kg級 Victor RASSADIN(RUS) df. Anzor ZAKUEV(RUS), 9-4
74kg級 Chermen VALIEV (RUS) df. Jason NOLF (USA), 6-1
79kg級 Radik VALIEV (RUS) df. Malik SHAVAEV (RUS), 3-1
86kg級 Dauren KURUGLIEV (RUS) df. Amanula RASULOV (RUS), 6-0
92kg級 Guram CHERTKOEV (RUS) df. Tamerlan TAPSIEV (RUS), 2-0 
97kg級 Kyle SNYDER (USA) df. Shamil MUSAEV (RUS), 8-3
125kg級 Anzor KHIZRIEV (RUS) df. Vitaly GOLOEV (RUS), 8-7

【女子】
50kg級 Nadezhda SOKOLOVA (RUS) df. Anzhelika FEDOROVA (RUS), 10-0 
53kg級 BAT-OCHIR Bolortuya (MGL) df. GANBAATAR Otgonzhargal (MGL), 9-0
55kg級 Irina OLOGONOVA (RUS) df. Ekaterina ISAKOVA (RUS), 10-0 
57kg級  Helen MAROULIS (USA) df. Olga KHOROSHAVTSEVA (RUS), via injury default
59kg級 Alena KOLESNIK (AZE) df. Zhargalma TSYRENOVA (RUS), 6-3
62kg級 SUKHE Tserenchimed (MGL) df. Macy KILTY eelty (USA), 11-0
65kg級 Patricia BRUNTIL (USA) df. Forrest MOLINARI (USA), 4-2 
68kg級  Khanum VALIEVA (RUS) df. Tatyana SMOLOYK (RUS), 4-0
72kg級 Ksenia BURAKOVA (RUS) df. Davaanasan ENKH AMAR (MGL), via fall 
76kg級 Elmira SYZDYKOVA (KAZ) df. Ksenia DZIBUK (BLR), 15-4 







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に