日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.08.04

大井寿々(東京・日体大桜華)ら4選手が2連覇、山下叶夢(香川・高松北)が史上初の父娘優勝…2022年インターハイ・第3日(個人戦・女子)

 

47kg級の大井寿々(東京・日体大桜華)は2年生で2連覇を達成

 2022年インターハイ第3日は8月3日、高知・高知県立県民体育館で個人戦・女子の決勝が行われ、47kg級の大井寿々(東京・日体大桜華)が優勝し、2年生にして2年連続優勝。50kg級・森川晴凪(愛知・至学館)、62kg級・佐々木すず(東京・安部学院)、74kg級・茂呂綾乃(東京・安部学院)も勝ち、2連覇を達成した。

 57kg級は、2019年全国中学選抜選手権50kg級優勝の山下叶夢(香川・高松北)が優勝。香川県の選手として男女を通じて初のチャンピオンに輝いた。同選手の父・忍さんは茨城・霞ヶ浦高校時代の1986年に48kg級で優勝しており、2013年に女子が公開競技となって以来(2017年から正式競技)、父と娘でのインターハイ制覇は史上初めて。

 53kg級は原田渚(兵庫・芦屋学園)が勝ち、同校から初のチャンピオン誕生となった。

 68kg級は昨年と同じ顔合わせとなり、星野レイ(東京・日体大桜華)がリベンジ。北出桃子(愛知・至学館)の連覇を阻止し、中学進学以降、初の全国チャンピオンに輝いた。

 各階級の成績は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

53kg級の原田渚(兵庫・芦屋学園)は同校初のインターハイ・チャンピオンへ

57kg級の山下叶夢(香川・高松北)は男女を通じて香川県初、そして初の父娘優勝を達成


個人戦・女子 一覧表 47・50kg 53・57kg 62・68kg 74kg

個人戦・女子

 【47kg級】

 ▼決勝
大井寿々(東京・日体大桜華)○[4-1]●真柄美和(愛知・至学館)

--------------------------------------------

 【50kg級】

 ▼決勝
森川晴凪(愛知・至学館)○[8-0]●小川凜佳(岐阜・中京)

--------------------------------------------

 【53kg級】

 ▼決勝
原田渚(兵庫・芦屋学園)○[Tフォール、3:27=10-0]●澤田美侑(東京・日体大桜華)

--------------------------------------------

 【57kg級】

 ▼決勝
山下叶夢(香川・高松北)○[9-4]●丸未永海(愛知・至学館)

--------------------------------------------

 【62kg級】

 ▼決勝
佐々木すず(東京・安部学院)○[4-2]●小野こなみ(東京・日体大桜華)

--------------------------------------------

 【68kg級】

 ▼決勝
星野レイ(東京・日体大桜華)○[9-3]●北出桃子(愛知・至学館)

--------------------------------------------

 【74kg級】

 ▼決勝
茂呂綾乃(東京・安部学院)○[Tフォール、4:00=13-0]●高巣菜々葉(大阪・堺リベラル)







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に