日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.08.19

仲里優力(沖縄・北部農林)が2連覇で今季4個目のタイトル獲得…全国高校生グレコローマン選手権・最終日


今季4個目のタイトルを手にした仲里優力(沖縄・北部農林)

 全国高校生グレコローマン選手権最終日は8月19日、大阪・堺市金岡公園体育館で4階級の決勝までが行われ、120kg級は仲里優力(沖縄・北部農林)が2年連続優勝。今季は全国高校選抜大会、JOC杯カデット、インターハイに続いて4個目のタイトルを獲得した。

 84kg級の山田修太郎(秋田・秋田商)も2連覇で、今年は全国高校選抜大会に続く優勝。74kg級は井筒勇人(千葉・日体大柏)が勝ち、高校生の大会としては初のタイトル獲得。96kg級は山本壮汰(静岡・飛龍)が、高校生の大会としては2016年全国高校選抜大会以来のタイトルを手にした。

 各階級の成績は下記の通り。


《一覧表・トーナメント表》


 【74kg級】

 ▼決勝
井筒勇人(千葉・日体大柏)○[3ー2]●日下尚(香川・高松北)

 ▼3位決定戦
三木翔永(岐阜・高山西)○[8-4]●古川隼彬(青森・八戸学院光星)
山田脩(千葉・日体大柏)○[5-0]●伊藤朱里(京都・網野)

《7・8位順位》[7]菅原魁一(愛媛・八幡浜工)、[8]金子将大(長崎・島原)

------------------------

 【84kg級】

 ▼決勝
山田修太郎(秋田・秋田商)○[10-8]●奈須川良太(神奈川・磯子工)

 ▼3位決定戦
奧井真吉(千葉・日体大柏)○[2-0]●高橋夢大(京都・網野)
谷崎匠(岐阜・岐南工)○[2-1]●丸山蒼生(千葉・日体大柏)

《7・8位順位》[7]藤井海斗(岡山・笠岡工)、[8]今野港斗(山形・山形商)

------------------------

 【96kg級】

 ▼決勝
山本壮汰(静岡・飛龍)○[フォール、1:54=8-0]●吉田ケイワン(埼玉・花咲徳栄)

 ▼3位決定戦
白井達也(千葉・日体大柏)○[2-1]●秋場勇星(山形・山形商)
宮本海渡(千葉・日体大柏)○[4-1]●中村亜靖(佐賀・鳥栖工)

《7・8位順位》[7]本木臣代士(福岡・小倉商)、[8]水間鎮(京都・海洋)

------------------------

 【120kg級】

 ▼決勝
仲里優力(沖縄・北部農林)○[7-2]●ABID HAROON(千葉・日体大柏)

 ▼3位決定戦
森右秀(愛知・星城)○[7-0]●檜山魁豊(和歌山・和歌山工)
村田優(岐阜・岐阜工)○[Tフォール、1:43=8-0]●境晟道(宮崎・宮崎工)

《7・8位順位》[7]安田拓斗(秋田・秋田商)、[8]松岡太一(岡山・おかやま山陽)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に