日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.11.21

九州共立大の連覇なるか…11.27~28西日本学生秋季リーグ戦

 

 西日本学生秋季リーグ戦は11月27日(土)~28日(日)に大阪・東和薬品RACTABドームで行われる。春季リーグ戦は新型コロナウィルス感染拡大のため中止。東日本学生リーグ戦も中止となっているので、東西を合わせて唯一の学生リーグ戦。二部リーグに南九州大学が復活し、計15大学が参加する。

昨年、創部11年目で初優勝を遂げた九州共立大=撮影・保高幸子

 一部リーグは、昨年のこの大会で創部11年目にして初優勝を果たした九州共立大が連覇を目指す(関連記事)。57kg級の荒木瑞生は昨年1年生ながら3戦3勝。今月の全日本学生選手権グレコローマン55kg級優勝と両スタイルにまたがる実力をつけている。65kg級の西日本学生選手権3連覇の秋山拓未、125kg級のグレコローマン97kg級西日本学生王者の髙橋三十郎らを中心に勝ち抜くことができるか。

 昨年2位の徳山大は、10月の西日本学生選手権で5階級を制覇する実力を見せた。74kg級の早川耐我と79kg級の竹内祐斗は2連覇で地力は十分。70kg級の永松麗は10月の全日本学生選手権2位の実力者。来年から公立に変わり、大学名が「周南公立大学」と変更されるので、「徳山大」の名前では最後の闘い。“有終の美”を飾れるか。

 昨季4連覇を逃した中京学院大や西日本学生王者を2人抱える日本文理大が予選を勝ち抜き、優勝決定戦に進むことができるか。

 二部リーグは、南九州大が2010年春季以来の再出場を果たし(関連記事)、7大学で実施される。これは2015年春季以来の参加数(そのときは鈴鹿大が出場)。総当たりなので、各チーム6試合をこなすことになるハードな闘いは、どこが勝ち抜くか。

 各ブロックの大学、試合日程は下記の通り。無観客で、ネット中継が予定されている。


【一部リーグ】
A組=九州共立大、中京学院大、立命館大、同志社大
B組=徳山大、近大、日本文理大、福岡大

【二部リーグ】(総当たりリーグ戦)
帝塚山大、天理大、関大、大体大、桃山学院大、関学大、南九州大

《進行スケジュール》







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に